Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

劇用版ムーミン

2015年2月に、世界中で愛されるキャラクター「ムーミン」の長編アニメーション映画「劇用版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」が公開される。前売り券は8月9日の「ムーミンの日」に合わせて、全国の劇場で販売がスタートされた。

f:id:pleasegoodtimes:20140810183225j:plain

2014年はムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソンの生誕100周年。この100周年を記念し、日本では日本初公開のオリジナル作品を200点あまり展示する「ムーミン展」が全国9都市で開催され、「ユニクロ」ではムーミンがデザインされたTシャツが販売されるなど、各地で賑わいをみせている。

また、トーベの誕生日である8月9日にはムーミンファンが参加できるイベントもあり、まさに2014年は「ムーミンの年」となっている。

そんな中、公開が決定した映画「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」は、ムーミン母国フィンランドで製作された初の劇場用長編アニメーションとして世界中のムーミンファンから熱い注目を浴びている。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする