Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

映画祭と写真展

「EU/欧州連合」加盟国の映画作品を一堂に上映する「EUフィルムデーズ2016」が東京と京都で開催されることが決定。東京では「東京国立近代美術館フィルムセンター」で6月18日から7月10日まで、そして、京都では「京都符京都文化博物館」で6月25日から7月15日までの開催となっている。

f:id:pleasegoodtimes:20160504203337j:plain

14回目を迎える今回は、過去最多の26か国が参加。日本初公開作品や選りすぐりの名作まで、ヨーロッパ文化を堪能できる27作品と特別プログラム3本を上映予定している。

1992年に旧東ドイツロストックで実際に起こった難民襲撃事件を再現し、現在の社会情勢の中で人間の立場を問うタイムリーなドイツの作品「ロストックの長い夜」や、他にも「第28回東京国際映画祭」最優秀芸術貢献賞を受賞した、チェコ期待の新鋭オルモ・オメルズ監督の「家族の映画」など、話題の作品が上映される。

※続きはこちら

広告を非表示にする