Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

有名アパート

東京都豊島区に1952年から1982年にかけて存在した木造アパート「トキワ荘」。賃貸された部屋のうち2階部分は10室で全て四畳半。そして、調理場とトイレは共同であった。

f:id:pleasegoodtimes:20160108232514j:plain

手塚治虫は1952年に上京してから四谷の八百屋の2階に下宿していたが、やがて昼夜を問わぬ編集者の出入りの激しさに八百屋の主人から苦情を言われるようになり、学童社の関係者から、当時新築アパートであった「トキワ荘」に入居するよう誘われて1953年の初頭に「トキワ荘」の住人となった。

これを皮切りに、学童社は自社の雑誌で連載を持つ漫画家の多くを「トキワ荘」へ入居させた。最も多い時期には7、8名の漫画家が居住し、その仲間の漫画家も出入りするようになったため「マンガ荘」というニックネームまで付けられた。

※続きはこちら

広告を非表示にする