Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

文化の発信

日本橋三越本店では、「三越ワールドウオッチフェア」を8月20日から開催している。世界を代表する約50ブランドの新作を一堂に集結。開催場所は、メイン会場となる本館7階催物会場の他、本館6階クロック特設会場、本館1階中央ホールで展示される。

f:id:pleasegoodtimes:20140822222302j:plain

今年で17回目を数える「三越ワールドウオッチフェア」。会場では、今年スイスで開催された「バーゼルワールド2014」や「ジュネーブサロン」、「WPHH」などで発表された「フランク・ミュラー(FRANCK MULLER)」「A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange&Sohne)」「ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin )」など、高級ブランドの新作が揃う他、国内初披露となる三越先行販売・先行予約品を約30点、三越限定販売品を3点用意されている。

今回の注目は、今年で創業225周年を迎えるイギリス宝飾界の名門「バックス&ストラウス(BACKES&STRAUS)」が発表したカクテルウォッチ「ピカデリー プリンセス ロイヤルカラー」(何と3億8,000万円!)。イエロー、ピンク、グリーンなど約60色以上の希少性の高いカラーダイヤモンド225個が装飾されており、マーキス、アッシャー、ラウンドなど10種類のカッティングも施され、総カラット数は38.69ctに及ぶという。文字盤が眩しくて仕方ないような気もするのだが…。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする