Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ゴルチエの香り

「ジャンポール・ゴルチエ(JEAN PAUL GAULTIER)」のブランド初となるフレグランス「CLASSIQUE(クラシック)」。その誕生20周年を記念して、2012年の春夏オートクチュール・コレクションに登場したドレスをボトルデザインに用いた特別版が今年の6月に数量限定で販売された。

f:id:pleasegoodtimes:20131028210857j:plain

ゴルチエは「CLASSIQUE」を発表して以来20年にわたって女性像を象徴する「W」の曲線美にコルセットをまとったボトルデザインが特徴的な「ヴィーナス」「マドンナ」「自由な戦士」「円錐形の胸を持った女神」「ファムファタール」「ハリウッドのセイレーン」など、エレガントでユーモア溢れるデザインのボトルを作り続けてきた。

そして、20周年記念ボトルのイメージソースは、2012年春夏オートクチュールコレクションに登場したコルセットドレス。ゴルチエが愛した女性歌手、エイミー・ワインハウスAmy Winehouse)の哀悼を捧げたコレクションのラストに登場したこのドレスは、大きく拡大した彼女の姿を曲線でかたどったデザイン。背中から膝まで施された編み上げとヒップラインに沿って曲線を描くように施されたトップステッチ、また、タバコの煙が渦を巻くようにバストと背中の低い位置にデザインされたドレープが特徴的。

この官能的なフォルムのコルセットが再現されたボトルの表面には、サーモグレーズという特殊な加工が施されており、キラキラと輝いて美しさを際立たせる。また、収納するメタル缶には、パールがかったフレッシュピンクでドレスの襞を彫り込み、揺れるヒップの動きが表現されている。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする