読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

シャレオツバッグやシューズ

フランス人グラフィティ・アーティストのアンドレ・サレヴァは、ポルトガル人の両親を持ち、スウェーデンのウプサラで生まれ、幼少期から現在までパリ在住。

f:id:pleasegoodtimes:20161109205401j:plain

その彼は、1985年からグラフィティをはじめ、90年代後半には「Mr.A/ミスター エー」として早くも評判となる。山高帽を被り、大きな笑顔、長い足、それに、片方がウィンク、もう片方が大きく見開いたコミック的キャラクターが、パリのストリート至る所でみられることとなった。

パリの初期グラフィティシーンの主要メンバーであるInvaderやZevsとともに彼は、バンスキーのストリート・アート映画「Exit through the Giftshop」に出演し、彼の傑出した詩的で楽しげなスタイルと独特なピンク色使いで、彼が2000年に描いたラブ・グラフィティシリーズなど、彼は瞬く間に認知されることとなり、そこから更にウォール・ペイントや彫刻にまで手がけるようになった。

※続きはこちら