Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

スワロフスキー

キラキラの代名詞、「スワロフスキー(Swarovski) 」。1895年にオーストリアのチロル州に創立されたクリスタル・ガラス製造会社である。

創業者のダニエル・スワロフスキーは、1862年にハンドカットクリスタルの職人の息子として生まれた。1892年にジュエリーストーンの研磨を精巧で正確に行なえる機械を発明、自動化し、従来の手作業に比べ1万倍もの速度でのカット生産に成功した。1893年にアルプスの水の段差を利用しての水力発電を行なうため、また、カット製法の秘密を守るためにオーストリアのチロル地方インスブルック郡ヴァッテンスに移住。1895年にヴァッテンスに工場を建て、「スワロフスキー」がスタートした。

f:id:pleasegoodtimes:20130910192044j:plain

生産ラインを整え、原料の生産からクリスタルの生産まで、自社で一貫して製造できるシステムを作り上げ、溶解炉やダムまで自社内に置く徹底した生産システムを構築した。以後、「人々に歓びを与えるクリスタル」を作り続けている。

オーソンクリスタルを付けたリボンがアクセサリーとして登場して以来、その美しい輝きを持つクリスタルはファッションと密接に関係するものとなった。「クリスチャン ディオール」と共同で光沢の美しいオーロラポリエイラスを開発。その後、「ジバンシィ」「エマニュエル・ウンガロ」など様々なファッションデザイナーがスワロフスキーのクリスタルを使用した。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする