Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

味覚は視覚から

神宮外苑イチョウ並木に程近い北青山に、店内にクラフトビール醸造所を併設するビールレストラン「BEER& 246 aoyama brewery/ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリー」がオープンした。

f:id:pleasegoodtimes:20180715052605j:plain

「最高のペアリング体験」をコンセプトに、ここでしか味わえないビールと相性抜群のフードを楽しめるステキな空間である。

1842年に誕生したピルスナービールの原点に立ち戻り、原料、製法、そして、温度管理にも徹底してこだわり抜いた、無濾過生ビールのアウグスオリジナルをはじめとして6種類のクラフトビールがラインナップ。

※続きはこちら

Maserati Levante GTS

「Maserati/マセラティ」は、英国で開催されている「第25回グッドウッド フェスティバル オブ スピード」で、3.8リッターV8エンジンを搭載した新型SUV「Levante GTS/レヴァンテ GTS」を世界初公開した。

f:id:pleasegoodtimes:20180714074657j:plain

現在、世界中にてSUVが大人気。「Maserati」をはじめ、「ジャガー」や「ランボルギーニ」「ロールスロイス」も「ブランドの歴史上、はじめて」となるSUVを投入している。ただ、「Maserati」は、「現代のスーパーカーのパフォーマンスをSUVボディに反映させた」とコメントするように、まさに、SUVの形をしたスポーツカーであることは間違いない。

お披露目された「Levante GTS」は、今年3月の「ニューヨーク国際オートショー」でデビューした「Levante」のトップグレード「Trofeo/トロフェオ」の弟分にあたるモデル。これにより「Levante」のモデル構成は、V6エンジン搭載モデルが3種(ガソリン及びディーゼル)、V8エンジン搭載モデルが2種の合計5車種となる。

※続きはこちら

京の宿

2018年より宿泊事業を展開を開始した下着メーカーの「WACOAL/ワコール」が、この春に京町家をリノベーションした新宿泊施設「京の温所(おんどころ)」を京都の岡崎にオープンしたことは4月にお届けした。

「京の温所」は、長年、住居として利用されてきた京町家の価値・特性を活かしながら、現代生活が共存する住空間としてリノベーション。コンセプトは、「ひとつの旅が暮らしの深呼吸のように感じられるひととき」。

f:id:pleasegoodtimes:20180713063915j:plain

まるで京都に暮らしているかのような「あたらしいもう1つの日常」の滞在体験を提供する宿泊施設としての機能だけでなく、京都に息づく様々な文化やコミュニティと繋がる場を提供することで、日常の安堵感と旅の開放感や特別な体験ができる宿作りを目指している。

※続きはこちら

SEIKO/OMEGA/BREGUET

「SEIKO/セイコー」から100年にわたる機械式時計作りの伝統とノウハウを受け継ぐ「PRESAGE/プレザージュ」に、透明感のある七宝ダイアルを搭載した、世界限定2500本のリミテッドモデルが登場。

f:id:pleasegoodtimes:20180712083148j:plain

「PRESAGE」は、100有余年にわたる機械式時計作りの伝統とノウハウを受け継ぐ、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド。日本の伝統工芸を取り入れたプレステージラインを頂点に、伝統とテクノロジーが融合した幅広いラインナップで、2016年からグローバル展開を開始。世界でも高い評価を得ている。

その2018年限定モデルには、海を思わせる透明感が魅力の七宝ダイアルが搭載。七宝は主に美術品や宝飾品に用いられるエナメル装飾の一種で、17世紀より本格的に発展し独自の進化を遂げた、日本を代表する伝統工芸の1つ。「琺瑯(ほうろう)」との主な違いは、焼成後の研磨による艶と輝きであり、特に腕時計のダイアルのような薄さと平滑さが要求されるものには、高度な技術と独自のノウハウが必要になる。

※続きはこちら

夏の水族館 2

8月8日から8月12日までの期間、ホタルの特別展示イベント「なつとほたるとすいぞくかん」が「すみだ水族館」で開催される。

f:id:pleasegoodtimes:20180711063311j:plain

すみだ水族館」と「東武動物公園」のコラボで実施される「なつとほたるとすいぞくかん」は、「東武動物公園」の「ほたリウム」で飼育するホタルを「すみだ水族館」で特別展示するイベント。期間中は、各日18時から照明が通常より暗くされ、館内「すみだステージ」で小さなボトルに入ったヘイケボタルが展示される。

また、「すみだステージ」にはラグが設置されゆったりと柔らかな光を放つホタルを鑑賞できるほか、館内ではLEDランタンの貸し出しも実施。夜の水族館をランタンの光とともに回遊するという、ここでしか出来ない体験を味わうことが出来る。

※続きはこちら