Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

新商業施設

新しい商業施設「東京銀座朝日ビルディング」が2017年10月に竣工し、順次ショップやホテルがオープン。

f:id:pleasegoodtimes:20171031062508j:plain

施設は、ブランドショップや老舗が並ぶ銀座の並木通りに面し、東京メトロ銀座駅から徒歩3分の銀座の中心部に建設。建物の延べ床面積は約16,000平方メートル。ファサードは、「100年の灯 次代をてらす灯、宿る思い」をコンセプトとし、銀座の街並みと調和した、品格と格調のあるデザインに仕上がるという。

ちなみに、明治から大正にかけてかつて「三四郎」「こころ」「それから」といった連載小説を生んだ夏目漱石のほか、石川啄木も社員として働いていたことから、計画地前の歩道には啄木の歌碑「京橋の瀧山町の新聞社 灯ともる頃のいそがしさかな」が設置されている。総事業費は解体費等を含め約140億円。

※続きはこちら

広告を非表示にする