Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

世間話のネタにいかが?

2017年6月7日に開催された「ザザビーズロンドンオークション」で、ダイヤモンドの指輪が66万ポンドで落札された。実はこの指輪、蚕の市でガラクタのように売られていた品物だったのだ。

f:id:pleasegoodtimes:20170629093629j:plain

1744年に創業した競売会社「ザザビーズ」は、蒐集家と世界の美術品を繋ぐ役目をはたしてきた。ロンドンを本拠地に、1955年にニューヨーク進出とともに世界で最初の国際的オークションハウスとなって以来、各国でオークションを開催している。

2017年6月7日に開催された「ザザビーズロンドンオークション」に出品されたダイヤモンドの指輪。この指輪は、ロンドンで1980年代に蚕の市において10ポンド(約1450円)でガラクタのように売られていた品物を出品者の女性が購入したものである。実はこの指輪が本物のダイヤモンドであることが鑑定で明らかになり、オークションで約66万ポンド、日本円で約9360万円で落札されたのだ。

※続きはこちら

広告を非表示にする