Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

フェラーリあれこれ

フェラーリが、アブダビの「フェラーリ・ワールド・アブダビ」に続き2014年に計画を発表し、建設が進められていたヨーロッパ初の「跳ね馬」のテーマパーク「フェラーリランド」が、スペイン・タラゴナにて一般向けにオープンした。

f:id:pleasegoodtimes:20170425091335j:plain

総面積70,000平方メートル、イタリアの街並みやフェラーリの歴史に関連した施設が再現されたパーク内には、高さ112メートルでわずか5秒で最高速度180km/hに到達するというヨーロッパ随一の高さと速さを誇る垂直コースター「Red Force/レッド・フォース」など11のアトラクションが設けられ、フェラーリ愛好家はもちろん、家族連れで楽しめ、「フェラーリ」の歴史を探ることができる場所となっている。

ヨーロッパ初の「フェラーリ」のテーマパークとしてスペインにある「ポートアヴェンチュラ・ワールド・リゾート」の中に建設された「フェラーリランド」は、バルセロナからの所要時間は1時間ほどで、総面積70,000平方メートルの敷地に11のアトラクションが設けられており、スリルを体感出来るものから、オトナと子供が楽しめるシュミレーター系のものも多数用意されている。

※続きはこちら

広告を非表示にする