読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

2人の天才芸術家

15世紀イタリアで画家として才能を発揮し、建築、科学、解剖学の分野にまで関心を広げ「万能人」と呼ばれたレオナルド・ダ・ヴィンチと、10代から頭角を現し「神のごとき」と称された世紀の天才彫刻家ミケランジェロ・ブオナローティ。ちなみに、年齢はレオナルドがミケランジェロより25歳上である。

6月17日から9月24日までの期間、三菱一号館美術館で開催される天才芸術家2人の「レオナルド×ミケランジェロ展」は、芸術家の力量を示す上で最も重要とされ、すべての創造の源である「素描 (ディゼーニョ)」に秀でた2人を対比する日本初の展覧会。

f:id:pleasegoodtimes:20170410093808j:plain

また、素描の他にも、トリノ王立図書館やカーサ・ブオナローティが所蔵する油彩画、手稿、書簡など、約65点が一堂に集結。「宿命のライバル」とも言われた2人の作品を見比べる絶好の機会であり、イタリア・ルネッサンスを代表する2人の巨匠の作品を間近で鑑賞できるとても貴重な機会である。

※続きはこちら

広告を非表示にする