Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

セナと特別限定車

「音速の貴公子」の異名を取るブラジル人元レーシング・ドライバーのアイルトン・セナは、F1世界選手権において、1988年・1990年・1991年と計3度ワールドチャンピオンを獲得。

f:id:pleasegoodtimes:20170409093416j:plain

時代を代表するドライバーの1人とされ、1980年代から1990年代前半のF1を象徴する存在として、アラン・プロストネルソン・ピケナイジェル・マンセルと共に、「四強」「ビッグ4」「F1四天王」などと呼ばれた。また、イギリス「F1 Racing」誌においては、「史上最速のF1ドライバー」「史上最高のF1ドライバー」共に1位で選出された。

そんなF1レーサーとして圧倒的な人気を誇ったアイルトン・セナの非業の死を遂げるまでサーキットで駆った相棒たちとともに、その生涯を振り返る事ができる特別展示「アイルトン・セナ:the man and the legend」が、4月12日から10月9日までの期間、ランボルギーニ発祥の地サンタアガタ・ボロネーゼにあるランボルギーニ ミュージアムで開催される。

※続きはこちら

広告を非表示にする