読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

来年公開の話題のアニメ

2014年、世界中でLEGO現象を巻き起こした「LEGO ムービー」は、世界で約5億ドルという興行成績を叩き出し、アメリカでは4週連続1位の大ヒットを記録。

そんな「LEGO ムービー」でヒーロー軍団を率いていたレゴバットマンが主人公となり、新たなレゴアドベンチャー大作が誕生、映画「レゴバットマン ザ・ムービー」が、2017年4月1日に全国の劇場で公開されることになった。

f:id:pleasegoodtimes:20161226212623j:plain

もともと「LEGO ムービー」は、アメリカ・オーストラリア・デンマークのコンピュータアニメーションによる冒険・コメディ映画で、レゴのブロックを基としており、監督は「くもりときどきミートボール」のフィル・ロードとクリストファー・ミラー、そして、クリス・マッケイが共同監督を務めた。

※続きはこちら