読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

超弩級からリーズナブルまで

欧州で世界初公開されたばかりの「Bugatti/ブガッティ」の新型モデル「Chiron/シロン」。生産終了となった「ヴェイロン」の後継モデルとなるこのスーパーカーが早くも日本上陸。11月16日まで青山にある「ブガッティ東京」のショールームに展示される予定。

f:id:pleasegoodtimes:20161112225923j:plain

どのクルマよりも注目を集めるそのパワーは、最高出力1,500psを発生する世界初の市販スポーツカー。さらに、2,000-6,000rpmで1,600Nmの最大トルクを発揮し、最高速度は420km/h(リミッター作動)を誇る。また、0-100km/h加速は2.5秒未満という。

搭載されるエンジンは、8リッターW16気筒4ターボという形式こそ「ヴェイロン」などでもお馴染みだが、「ヴェイロン」比25パーセント増に相当する1,500psの目標を達成するために、ほぼすべてのエンジンコンポーネントの設計が変更された。

※続きはこちら