読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

豊かなライフスタイル

自動演奏機能付きアコースティックピアノ「Disklavier/ディスクラビア」は、アコースティックピアノにデジタル技術を取り入れたヤマハの「ハイブリッドピアノ」の主力シリーズの1つ。1982年に「ピアノプレーヤ」の名称で発売して以降、30年以上にわたり、累計約22万台を販売する人気のピアノとなっている。

そして、「Disklavier ENSPIRE/ディスクラビア エンスパイア」アップライトタイプ9モデル、グランドピアノ7モデルが、12月20日より発売されることになった。高精度な自動演奏を再生できるピアノに対し、近年、リスニング志向のユーザーからの需要が高まっていることから、「ディスクラビア エンスパイア」では内蔵曲や音源のより一層の充実が図られた。また、音楽に寛ぎの時間を求めるユーザーにも満足できるよう外観のスマートさや操作の簡便さについても向上が図られている。

f:id:pleasegoodtimes:20160922215122j:plain

ヤマハが開発したiOS/Androidアプリ「ENSPIRE Controller」では、手持ちのスマホタブレットの画面から簡単に操作を行うことができ、500曲の内蔵コンテンツや購入した曲からお気に入りを選び、自分だけのオリジナルプレイリストで好きな曲が楽しめる。ちなみに、ネット環境がない場合でも、付属のUSB無線LANアダプターを使うことで、簡単にワイヤレス接続が可能。

※続きはこちら