Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

新作戦争映画

ブラッド・ピットは、近年プロデューサーとして「それでも夜は明ける」でアカデミー賞作品賞を受賞し、ますます活躍の幅を広げている。そんなブラピの俳優としての主演最新作「ALLIED(原題)」が「マリアンヌ」として2017年2月に日本公開されることが決定した。

f:id:pleasegoodtimes:20160906210604j:plain

監督は「フォレスト・ガンプ/一期一会」「フライト」でオスカー監督になった名匠ロバート・ゼメキス。共演は世界的に活躍する実力派マリオン・コティヤールがキャスティングされた。底知れぬ才能を持ち合わせた3人の豪華な初顔合わせで製作された「マリアンヌ」は、第二次世界大戦を舞台に、極秘諜報員とフランス人レジスタンスの男女に降りかかる過酷な運命と究極の愛が試されるロマンチックスリラーでありラブストーリー。

1942年のカサブランカでマックスとマリアンヌは出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス…決して交わることのない人生を歩んでいた2人は、ある重大なミッションによって引き寄せられる。

※続きはこちら

広告を非表示にする