Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

トットちゃんとBIB

1981年に講談社から出版された黒柳徹子のエッセー「窓ぎわのトットちゃん」の世界を再現した「トットちゃん広場」が、先月、長野県の松川村にある「安曇野ちひろ美術館」の周囲に広がる安曇野ちひろ公園内にオープンした。

f:id:pleasegoodtimes:20160811215240j:plain

松川村の豊かな「食」「農」「いのち」を体験的に学べる公園のなかに新しく誕生した「トットちゃん広場」。この広場では、いわさきちひろの絵で愛される「窓ぎわのトットちゃん」の物語の世界が再現されている。

広場には、2両の電車「モハとデハニ」があり、それぞれ、「窓ぎわのトットちゃん」をはじめとした約500冊の本を自由に読むことができる「モハ 電車の図書館」、また、トットちゃんたちがトモエ学園で授業を受けていた1940年頃の電車の教室が再現された「デハニ 電車の教室」として整えられている。

※続きはこちら

広告を非表示にする