Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

JAQUET DROZ

「JAQUET DROZ/ジャケ・ドロー」は、1738年にスイスのラ・ショー・ド・フォンにてピエール・ジャケ・ドローが創業した時計メーカー。アブラアン‐ルイ・ブレゲが登場する以前に天才時計師として名声を得ていたのがピエール・ジャケ・ドローで、時計史に彼が残した影響は大きい。

f:id:pleasegoodtimes:20160711230927j:plain

創業時はクロックの製作を手がけ、スペイン王室ご用達の時計メーカーとなった。その後、1759年頃からピエール・ジャケ・ドローは、腕時計や置時計、そして、後に運命を変えるような「オートマタ(機械式からくり)」の制作に、より一層没頭するようになる。

1773年頃からは「オートマタ」の改良を進め、次々に洗練された作品を市場に発表。そして、1774年に「文筆家」「画家」「音楽家」という3つの「オートマタ」をラ・ショー・ド・フォンで発表。この3つの傑作は、世界中の愛好家の視線を釘付けにした。ピエール・ジャケ・ドローの名声を確立し、会社の成功を確実なものにしたのは、まさにこの3体の「オートマタ」であった。

※続きはこちら

広告を非表示にする