読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

美しきイタリア車

2016年のジュネーブ モーターショーでワールドプレミアされたフェラーリの4シーターニューモデル「GTC4 Lusso/ルッソ」 が早くも日本で発表された。フェラーリ初の4輪駆動モデル「フェラーリ フォー(FF)」の後継モデルで、注目の価格は3,470万円。今年12月以降に日本でのデリバリーを開始する予定。

f:id:pleasegoodtimes:20160521222655j:plain

フェラーリ フォー(FF)」が登場したのは2011年のジュネーブ モーターショー。このモデルは、フェラーリが伝統的にラインナップする4シーターモデルの最新作であり、「612スカリエッティ」の実質的な後継モデル。フェラーリのトップレンジに位置するモデルらしく、フロントに搭載されるのは珠玉ともいうべき伝統のV12エンジン。これを筆頭に、シューティングブレイク(高級ワゴン)とフェラーリが称するこれまでのフェラーリにはない(好き嫌いは別として)斬新なハッチバックデザインや4輪駆動システムなど、革新的メカニズムを採用するモデルとしてデビューを果たした。

※続きはこちら

広告を非表示にする