Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

愛しのルパン

今でも老若男女に絶大な人気を誇る「ルパン三世」は、1967年に「漫画アクション」の創刊号から連載が開始されたモンキー・パンチ原作の漫画である。つまり、もう半世紀も前に誕生したことになる。

f:id:pleasegoodtimes:20160124002558j:plain

モート・ドラッカーの影響を色濃く残す作風や最後の最後まで読者の裏をかくストーリー展開、その両者が相まって「ルパン三世」独自の作風を醸成しており、ナンセンス、コメディー、スラップスティックの要素を多分に含んだアクション漫画の金字塔である。

ちなみに、モート・ドラッカーは、巧みな似顔絵を武器に漫画誌「マッド」にアメリカの政治家、芸能人を笑い飛ばすシリーズを連載し、大変な人気を博した人物である。ひょろりとした線で描かれる長身のルパンの丈の短い捲り上げたようなズボンからでている細い足。その足に履かれているデカイ「ドタ靴」表現など、モンキー・パンチは、モート・ドラッカーのディティール処理に強い影響を受けていると言われている。

※続きはこちら

広告を非表示にする