Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

タバシオ

日本たばこ産業が運営する企業博物館「たばこと塩の博物館(通称:タバシオ)」は、1978年に、当時の日本専売公社によって、タバコと塩に関する資料の収集や調査を行うことを目的に、渋谷区神南の渋谷公園通り沿いに開設された。

f:id:pleasegoodtimes:20151011231429j:plain

開設は日本専売公社のタバコ製造販売70周年を記念する事業の一環であり、戦前から収集されていた様々なタバコや喫煙具、世界中の岩塩など多くの資料が展示された。

そして、約35年間にわたって公園通りで開館していた「タバシオ」は、2013年の9月2日から休館していたが、墨田区に場所を移し、従来のスペースがおよそ倍になり、常設展示室、特別展示室だけでなく、ワークショップルームや図書閲覧室、多目的スペースなどが拡充され、充実の施設となって今年の4月にリニューアルオープンした。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする