Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

茨城と埼玉の芸術祭

まだまだ先の話だが、2016年9月17日から11月20日の65日間、茨城県北地域の海と山を舞台に、新たな芸術祭「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」が開催されることが決定した。

f:id:pleasegoodtimes:20151005232051j:plain

開催地となるのは、日立市常陸太田市高萩市北茨城市常陸大宮市大子町の全6市町。総合ディレクターには、森美術館館長の南條史生が就任し、キュレーターは、「札幌国際芸術祭」でアソシエイト・キュレーターを務めた四方幸子、また、アソシエイトキュレーターにはインディペンデント・キュレーターの金澤韻、そして、クリエイティブディレクターは谷川じゅんじが務める。

茨城県の北部は、海と山が織り成す豊かな自然に恵まれる一方で、江戸時代の末期に開かれた炭鉱、その後に発展した日立銅鉱山を始めとする工業・産業で日本経済の成長を支えてきた深い歴史も持つ地域。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする