Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ジョン・ウィック

カッコいいキアヌ・リーブスが帰ってきた。

ロシアン・マフィアに全てを奪われたキアヌ演じる元殺し屋のジョン・ウィックが、ニューヨークを舞台に、孤軍奮闘で組織に対して壮絶な復讐劇を繰り広げるノンストップ キリング アクション「ジョン・ウィック」が、10月16日より公開される。

f:id:pleasegoodtimes:20151002000322j:plain

キアヌ・リーブスが演じる裏社会に語り継がれる伝説の殺し屋ジョン・ウィックは、愛する女性ヘレンとの出会いをきっかけに、裏社会から足を洗い、平穏な日々を送っていた。しかし、ヘレンは病に倒れて帰らぬ人となってしまい、ジョンは悲しみに暮れる。そんなジョンのもとに、ヘレンが生前に用意していたデイジーという名の一匹の子犬が届けられた。

亡き妻の思いが託されたデイジーとの生活で再び心に平穏を取り戻していくジョンだったが、ある日、ジョンの所有するヴィンテージ車を狙って家に押し入ったロシアンマフィアが、デイジーを殺してしまう。生きる希望だったデイジーを奪われたジョンは、怒りに震え、心の奥底に封じ込めた「殺し屋の魂」を解き放つ。かつてその名を轟かせた裏社会に舞い戻り、ロシアンマフィアの組織を相手に単身戦いを挑み、見惚れるほど華麗で壮絶な復讐劇の幕が上がる。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする