Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ワインオークション

昨年の10月上旬、香港で開催された「サザビーズ」のオークションで、最大の目玉となったのが「ロマネコンティ」のスーパーロット。ちなみに、「ロマネ・コンティ」はご存じのようにフランス・ブルゴーニュの「DRC(Domaine de la Romanee-Conti)」社が生産する世界で最も有名で高価なワインであり、スーパーロットとは114本をセットにしたもの。

f:id:pleasegoodtimes:20150918083242j:plain

1992年産から2010年産の各6本の計114本をセットにした生産者オリジナルの木箱入りという、申し分ない状態のロットは、1025万香港ドルという超高額で落札。手数料22.5%を加算した総額は、約1255万6250香港ドル(約1億8400万円)。単独ロットの落札額としては過去最高額で、1本当たり160万円。これはワイングラスで912杯分に当たり、1杯当たり19万3000円という単純計算となる。

このオークションは、投機目的として何十年後かの転売を見越しての競り合いだった感は否めない。「ロマネ・コンティ」は決して価格が下がらないワインと言われており、転売する際も「2014年のサザビーズのオークション」で購入した事が明らかなので、来歴としては申し分ない。ま、購入者の考えは分からないが、それぞれのヴィンテージが木箱に入っているので、これらをバラして売る事も可能である。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする