Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

極寒ムービー

2015年の賞レースを総なめにし、アカデミー賞でも作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞の最多4部門を受賞した「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で監督・脚本・製作を務めたアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督が、レオナルド・ディカプリオとタッグを組んだ話題作、衝撃と感動のヒューマンドラマ「レヴェナント:蘇えりし者(原題:The Revenant)」の日本公開が2016年春に決定した。

f:id:pleasegoodtimes:20150906100456j:plain

生死を懸けた壮絶なサバイバル、そして、自然と自らの運命に抗った1人の男の再生を描くドラマ「The Revenant」は、ハンターのヒュー・グラスの実話にインスパアされたマイケル・パンクによる同名小説を原作に製作された。

舞台はアメリカ西部の広大な未開拓の荒野。狩猟中に熊に喉を裂かれ、瀕死の重傷を負ったハンターのヒュー・グラスは、狩猟チームメンバーの1人、ジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされる。「生きる」という純然たる意志だけを武器に、グラスは大自然の脅威のなか厳しい冬の寒さに耐え、フィッツジェラルドへの復讐を誓い困難に立ち向かっていく。交戦中の部族の熾烈な襲撃をかわし、約300キロにも及ぶ容赦ない旅を生き延びなければならないグラスは、生き延びることが出来るのか…。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする