Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

気になるインテリア

インテリアで照明はけっこう重要なポイント。灯りがもたらす印象は、部屋のイメージを左右するほど大きな効果がある。イケてる部屋に変身させるためのオススメのライトが、あの「Dyson/ダイソン」から登場した「シーシス(CSYS)」。

f:id:pleasegoodtimes:20150714113741j:plain

「ダイソン」創業者であるジェームズ・ダイソンの長男ジェイクが、LEDテクノロジーに着目した技術開発を進め立ち上げた「Jake Dyson Light(ジェイク ダイソン ライト)」をダイソンブランドの傘下に入れ、今年の春から販売されている。

「CSYS」は、LEDから熱を逃がす「ヒートパイプテクノロジー」を採用したLEDライトで、これはジェイクが人工衛星の冷却システムに用いられる技術に着目したことで開発した技術。従来の照明では、LEDチップが最大130度という高温にさらされ、LEDのリンメッキが剥がれることでライトの明るさと色が6カ月足らずで低下していたという。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする