Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

花火大会

「風鈴」「ビアガーデン」とお届けした以上、やはり夏の風物詩である「花火」ネタは外せない。これからの季節、真夏の夜空を艶やかに染める「花火」の風情は格別だ。「花火」の華やかさはもちろんだが、今から「花火」を観るという何とも言えない高揚感も醍醐味の1つかも知れない。

f:id:pleasegoodtimes:20150701121600j:plain

戦後、花火が解禁された1948年8月1日の記念に、また、東京本所厩橋で大規模な花火爆発事故の起きた1955年8月1日の追悼、そして、世界最大ともいわれる教祖祭PL花火芸術の開催日8月1日の記念を兼ね、8月1日を「花火の日」と1967年に制定。このほか、両国川開きで初めて花火が打ち上げられが旧暦5月28日であったことから、5月28日も「花火の日」となっている。

東京の代表的な花火大会の1つ「隅田川花火大会」は、隅田川沿い(浅草、向島周辺)の河川敷において毎年7月最終土曜日に行われる。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする