Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

東信/あずま まこと

フラワーアーティストの東信(あずま まこと)は、21歳で福岡から上京後、花屋でアルバイトを始めたことから仲卸市場で働くようになり、独学で技術や知識を身につけた。

23歳で麻布のスーパーの片隅に小さな花屋を開店し、その後、25歳で銀座のコマツビルに相棒の椎木俊介(しいのき しゅんすけ)と共に出店。これが南青山にあるオートクチュールの花屋「ジャルダン・デ・フルール」の始まりとなり、現在に至るまで、一輪の花も置かないフルオーダーメイドの花屋としてお客1人1人を魅了する唯一無二の花束を作り続けている。

f:id:pleasegoodtimes:20150517230954j:plain

また、2005年よりNY・トライベッカでの個展をはじめ、パリ・コレットでのウィンドウディスプレイ、カルティエ現代美術財団でのアートパフォーマンス等、アーティストとしての活動も精力的に展開。独自の視点から花や植物の美を表現し続け、当時の閉鎖的な日本の花業界に衝撃を与えた。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする