Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

Dickies/ディッキーズ

テキサス州の小さなオーバーオール会社からスタートした「Dickies/ディッキーズ」は、共同創業者であり、従兄弟同士であるC.N.ウィリアムソンとE.E.ディッキーの2人が1922年に創業した。時代的にはアメリカ国中がアメリカンドリームの実現に向けて沸く真っ只中の頃。

2人は自ら全米各地の「働く現場」を回り、農夫や鉱夫などそれぞれの仕事が持つ特性を調査し、働く人のためのウェアを作り上げた。労働者のニーズに合わせ様々な工夫が施された製品は、瞬く間にアメリカ全土に深く浸透していった。

f:id:pleasegoodtimes:20150514233511j:plain

その後、世界中で愛用される一大ブランドへと成長した背景には、創業から続く徹底した機能性へのこだわりがある。

第二次世界大戦中、「Dickies」は政府の要請を受け、アメリカ陸軍の制服を何百万枚も生産。その間も物作りへのこだわりが途切れることはなく、大戦後の50年代には地元テキサスの石油労働者向けに、「撥水効果があり、汚れにくく、汚れも落ちやすい」「丈夫で破れにくい」「型崩れしにくくアイロン要らず」といった特徴を持つワークウェアを作り出す。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする