Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

脳内が舞台

ヒロイン役の石原さとみの小悪魔っぷりが話題を呼んだテレビドラマ「失恋ショコラティエ」の原作者である水城せとなが、「Cocohana」で不定期連載中の少女漫画が原作の映画「脳内ポイズンベリー」は、5月9日に公開される一風変わったラブストーリー。

f:id:pleasegoodtimes:20150502232823j:plain

何を考えているかわからない予測不可能なアート系年下男子と、堅実で優しい反面、ときめきを感じられない年上男性。2人の間で悩むアラサーいちこのリアルな心情を、5つの思考の擬人化によって描き出す、新感覚の脳内エンターテインメント。

心の葛藤を、天使と悪魔が囁く…というように二者で表すことはあるが、この作品では「ポジティブ」「ネガティブ」「衝動」「記憶」「理性」という、5つの思考を擬人化したキャラクターが登場。それぞれの思考が口々に意見をぶつけ、会議を繰り広げることで、主人公の心の葛藤をコミカルに可視化する。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする