Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

旭川と東京

北海道・旭川で毎年開催されている「旭川家具産地展」は、新クリエーティブディレクターに「MIRU DESIGN」の青木昭夫を起用。今年から「旭川デザインウィーク(ASAHIKAWA DESIGN WEEK)」と名称を改め、6月24日から28日にかけて開催される。

f:id:pleasegoodtimes:20150324213140j:plain

同展は、旭川のインテリアコーディネーターやバイヤー、建築家などによって毎年6月に旭川で開催されてきたが、第61回目となる今回は、国内屈指の家具製造技術を誇る工場が集結。旭川は、90年より開催されてきた「国際家具デザインフェア旭川」で築いた国内外のデザイナーとのネットワークを活用し、「デザイン」をキーワードに地域の活性化に努めてきた。

今年は一般も含めた家具木工技術を世界に広めるイベントとしてリニューアルし、主な参加企業は「アルフレックス」「カンディハウス」「タイムアンドスタイル」「匠工芸」など40社。各メーカーのスタイルや新作デザインを通して、旭川における「ものづくり」の現場を体感できる様々なコンテンツが展開される。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする