Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ルーヴル美術館展

2月21日から6月1日まで、東京の「国立新美術館」で「ルーヴル美術館展」が開催される。今回「ルーヴル美術館」からやってくるのは、史上風前の数の著名な「風俗画」。「風俗画」とは、日常生活を題材として描かれた絵画のことで、制作された社会の状況や世相を反映している。

f:id:pleasegoodtimes:20150206233721j:plain

今日の「Touch the Heartstrings」は、今回日本初公開のフェルメールの「天文学者」を含む約80点の作品で構成される「ルーヴル美術館展」についてお届けします。

http://www.team-lens.com/heartstrings/2015/february/2015_0206.html

広告を非表示にする