Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

錦織圭フィーバー

日清食品ドリームテニスARIAKE」は、毎年、往年の名選手が来日し、錦織圭などと迫真の試合を行うことで人気のチャリティーテニス。

2011年は、現在、錦織圭のコーチとなっているマイケル・チャン、2012年はレイトン・ヒューイット、昨年はジョン・マッケンローが来日。そして、今年は東日本大震災の復興支援を目的とした慈善試合が、昨日、東京の有明コロシアムで行われ、全米オープン準優勝など今季大躍進した錦織圭が元世界ランキング1位のアンドレ・アガシと対戦。熱のこもったプレーで満員のファンから大きな喝采を浴びた。

f:id:pleasegoodtimes:20141124014322j:plain

アンドレ・アガシは、1970年4月29日生まれの44歳。4歳の頃からテニスを初め、18歳にして世界ランキング3位に入るなど目覚ましい活躍を果たした。しかし、その後はなかなか優勝できず、万年準優勝選手などと揶揄されたが、1992年のウィンブルドンで4大大会初優勝。1996年のバルセロナオリンピックでは金メダルも獲得した。

1997年4月には大人気ハリウッド女優のブルック・シールズと結婚したが、2年で離婚。2001年10月にはテニス殿堂入りのテニス選手のシュテフィ・グラフと再婚。2人の子供も授かっている。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする