Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ジジイの時代

巷では「チョイ悪オヤジ」という言葉は死語になりつつある昨今。時代は「オヤジ」から「ジジイ」に移ろうとしている。ローリング・ストーンズポール・マッカートニーに象徴されるように、国際的にも「ジジイ」たちが大活躍している今日この頃。先日、還暦を迎えた私もしっかり「ジジイ」の仲間入り。時代には乗り遅れないことが大切である。

還暦のジジイが若造に感じられるようなスーパージジイ達の活躍を描いた作品が来年公開される。元ヤクザの「ジジイ」たちが詐欺集団の「ガキ」どもを成敗しようと立ち上がる姿をコメディータッチで描いた北野武監督の17作目作品「龍三と七人の子分たち」である。

f:id:pleasegoodtimes:20141114000552j:plain

2012年に今までのヤクザ映画の常識を大きく飛び越え、老若男女が楽しめる一大エンタテインメント作品として大ヒットを記録した前作「アウトレイジ ビヨンド」から3年ぶりの作品となる。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする