Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ユーロフェス 2014

ヨーロッパの国々をテーマにした日本初のイベントである「ユーロフェス 2014」が、8月9日と8月10日の2日間代々木公園で開催され、様々な国の「食」に触れられるほか、ステージでは各国の伝統音楽やダンスのパフォーマンスが行われる。

f:id:pleasegoodtimes:20140713224707j:plain

見所の1つがグルメ。今回は飲食ブースが25店出展。集まるのは、イタリア料理やフランス料理といった馴染み深いものから、イギリス料理やスウェーデン料理、トルコ料理など、ヨーロッパ各国の色とりどりの料理。

例えば、イタリアは窯焼きピッツァや冷製パスタ、イギリスならパブ定番のソーセージであるバンガース。英国産100%りんごジュースでつくった発泡酒アスポールサイダーなど、ドリンクメニューも展開される。

そんな活気ある会場の中央に現れるのがビールエリア。ここではイギリス、スコットランドウェールズ、イタリア、ドイツ、ベルギー、トルコから厳選された16種のビールが販売される。トルコ産麦芽を100%使用した「Efes Pilsner(エフェス・ピルスナー)」や、イタリアのクラフトビール「ReAle(レアーレ)」、また、フレッシュなベルギーのフルーツビール「LIEFMANS(リーフマン)」は、こだわりのオンザロックで提供。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする