Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

2つの展覧会

5月18日まで南青山のスパイラルガーデンで開催されていた「鈴木マサル傘展-持ち歩くテキスタイル-」。

鮮やかな色の大胆なプリント柄をデザインした商品ラインナップで世界的に知られるフィンランドのアパレル企業「marimekkoマリメッコ)」のテキスタイルデザインを手がけるなど鈴木マサルは、今、注目のデザイナーである。ちなみに。「マリモッコリ」のデザイナーではない。

f:id:pleasegoodtimes:20140520232539j:plain

鈴木マサルは、2011年より自身のオリジナルブランド「OTTAIPNU(オッタイピイヌ)」から傘のコレクション「OTTAIPNU KASA COLLECTION」を発表。動物や植物など日常的なモチーフを、大胆な構図、鮮やかな配色、版の重なりから生まれる奥行きのある色彩で描き出し、彼独特な世界観で見る人を自然と笑顔にする。

3回目を迎える今回の展覧会では、自然光が差し込む解放的なスパイラルガーデンの空間を効果的に使い、多くの傘が宙に浮き、くるくると円を描く大胆な展示構成がユニーク。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする