Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

GUESS

クラウディア・シファー、エヴァ・ハーツィゴヴァ、カーラ・ブルーニ、アンナ・ニコール・スミス、最近ではアンバー・ハードなどのモデルは、アメリカ西海岸を代表するライフスタイルブランド「GUESS(ゲス)」の過去の広告ヴィジュアルに登場したミューズたち。

f:id:pleasegoodtimes:20131107155006j:plain

「GUESS」の歴史は、マルシアーノ兄弟がアメリカン・ドリームを求めてカリフォルニアのロスに移住したことから始まる。1981年に兄弟が「GUESS」ブランドを創設した当時、ジーンズは流行とはかけ離れた存在だった。しかし、マルシアーノ兄弟はそれを持ち前のヨーロピアン・スタイルと伝統的なアメリカン・ファブリックを融合させたスタイルを造り出す絶好の機会と捉えた。こうして生まれたのがハイウエストでボディラインを強調するシルエットの「マリリン・ジーンズ」。ブルーミングデールズが24本のこのジーンズを店頭に並べ、たった数時間で1本残らず完売。ここから「GUESS」のサクセス・ストーリーが始まった。

ブランドに成功をもたらした数々の要素のうち、最も代表的なものが広告ビジュアル。「GUESS GIRL」達の貢献度は大きい。そして、彼女達を撮影したエレン・ヴォン・アンワースやハーブ・リッツ、ユー・サイ、ギタリストでありロックシンガーでもあるブライアン・アダムスなど、著名な写真家達もまた「GUESS」の歴史に大きく寄与している。

1980年代から1990年代にかけての成功を経て、「GUESS」はマルチブランド戦略に乗り出した。「GUESS」に始まり、「GUESS by MARCIANO」「GUESS Accessories」「GUESS Footwear」「GUESS Kids」や「G by GUESS」とカテコゴリーを拡大し、アパレルのみならず流行を取り入れたアクセサリーの展開もスタートさせた。この継続的なビジネス拡大により、「GUESS」は1996年にニューヨーク証券取引所にて株式公開する運びとなる。一方、ヨーロッパ及びアジアでの展開は2006年から急激に拡大。2013年2月時点で全世界1690店舗を有し、数年後には更に250店舗を各主要都市にオープンする予定という。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする