Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

新宿テラスシティ

「新宿テラスシティ」では、今年で8回目となる、街をLEDの光や装飾で飾る「イルミネーション2013-2014」が、11月13日から2014年2月16日まで実施される。ゴールドやホワイトなど約37万個の優しい光で全長888mの「新宿テラスシティ」全体が包まれる。ちなみに、「新宿テラスシティ」は小田急グループが運営する商業施設地区の名称で、2006年11月22日に命名された。

今年は、感動を分かちあいたくなるような「星降る夜空」をイメージ。ダイヤモンドホワイトの光が輝く「モザイク通り」や、ピンクルビーの光の「新宿サザンテラス小道」など、主要箇所では様々な色で彩る約600の流れ星が降り注ぐ。また、「新宿サザンテラス広場」には、光と音の演出を楽しむことができるオブジェ「流れ星のツリー」が設置される。

f:id:pleasegoodtimes:20131030211932j:plain

都心部では極めて珍しい屋根の無いオープンモールの「モザイク通り」には、揺らめくような光のベールが登場。天井にかかるゴールドのボールチェーンやダイヤモンドホワイトの流れるストリームラインが、満天の星空を駆ける流星を演出する。そして、優しい光に包まれたモザイク坂を抜けると、5本のツリーとその周りを、ダイヤモンドホワイトのスノードロップや、ゴールド、ピンクのLED等で彩るイルミネーションがモザイクステージを彩る。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする