Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

TOKYO KIMONO WEEK

日本独自の文化であり、今なお現代のライフスタイルとしても通じる「きもの」。その歴史と文化を見直し、「きもの」の新たな可能性や「和」が有する価値を再発見する「TOKYO KIMONO WEEK ~きもの・和・日本橋~」が今年も10月17日から29日まで江戸文化創世の地「日本橋」で始まる。

f:id:pleasegoodtimes:20131007143518j:plain

2007年にスタートした「TOKYO KIMONO WEEK」は、今年で7回目を迎える。日本橋の橋上を通行止めにして撮影する「きもの大集合写真」や、プロのカメラマンによる「きものフォトセッション」など、様々なイベントが行われる。

毎年恒例のイベントの他に、今回初のプログラムも多数用意される。歌舞伎役者の市川海老蔵による「和の世界」では、自主開催している公演の映像を披露しながらトークショーを開催。また、中村獅童とその母である小川陽子による「梨園に学ぶ和のおつきあい術」では、挨拶・贈り物・手紙にまつまる講演が予定されている。そして、これらの会場には今回のイベントのために24着もの着物が飾られ、華やかに場内を彩る。

その他にも、日本各地から164社が出展し、着物の展示やファッションショーをする「きものサローネin日本橋」や、今年で47回目になる「きもの姿」ナンバー1を選ぶ「東京きものの女王2014」など、様々な形で参加できる催しがテンコ盛り。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする