Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

ロクシタン/L'Occitane

ちょっとしたプレゼントに「ロクシタン(L'Occitane)」のアイテムを選ぶ人が増えている。「ロクシタン」は、フランスに本社を置く化粧品のメーカーで、南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランド。1976年にオリビエ・ボーサンによって創業され、ネーミングは「オクシタニア(Occitania)」に由来する。

f:id:pleasegoodtimes:20130919192412j:plain

ちなみに、「オクシタニア」は、南フランスを中心とした複数の国にまたがる地域一帯のうちオック語が話される地域の名称である。フランス南部(ロワール川以南)、イタリアのピエモンテ州の一部、スペインのカタルーニャ州アラン谷などを含み、人口は1400万に達する。現在でもオック語を母語とするのは600万人とされるものの、その多くが高齢化を迎えており、オック語の維持発展を求める試みがなされている。

オリビエ・ボーサンが蒸留機を用いたピュアなローズマリーエッセンシャルオイルを製造、販売したことがきっかけとなり、1976年に「ロクシタン」が設立された。その後、1980年にはフランスのヴォルクスに第1号の店舗を開設し、通信販売サービスも始めた。1990年代中盤にはアメリカ、香港、イギリス支社をそれぞれ設置。日本には1996年11月に1号店を出店した。

商品のラインナップはスキンケア、フレグランス、ボディケア、バス製品、ホームフレグランスに分けられ、植物療法やアロマテラピーの理念に基いて作られている。製品に添加物・着色料を全く使用せず、ローズやオレンジ、ラベンダーなどの花や果実、グリーンティ(緑茶)、蜂蜜、オリーブやアーモンドなど100%植物由来の原料を使用している。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする