Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

アルマーニの世界観

最近では、ファッションブランドのほか、リゾート開発、高級レストラン、チョコレート商品など、多彩な事業を展開しているジョルジオ・アルマーニ。

f:id:pleasegoodtimes:20130812210201j:plain

ファッションからライフスタイルの世界にそのスタイル哲学を広げたジョルジオ・アルマーニが、自身の理想とする居住空間を求めて手がけたインテリアを提案したのが、2000年にスタートした「アルマーニ/カーザ(ARMANI/CASA)」。家具、食器、照明、リネン、装飾品等、イタリアンモダンをベースにしながら、1930年代のアールデコオリエンタリズム、そのときどきの感性、トレンドを融合させたデザインがエレガントにコーディネートされている。

ちなみに、2012年冬からは日本向けに開発した「JAPAN SIZE」が登場。ラグジュアリーな雰囲気はそのままに、日本の住空間にも比較的取り入れやすいスケールで、アルマーニの世界観が演出できるようになった。

その「アルマーニ/カーザ」が、ハリソン・フォードゲイリー・オールドマン、リーアム・へムズワース主演の企業スパイを描いた新作スリラー映画「Paranoia(パラノイア)」の映画セットを手掛けた。この作品は、2004年に刊行されたジョゼフ・ファインダーのスリラー小説「侵入社員」をロバート・ルケティック監督が映画化、米公開予定は8月16日。

※続きはこちらでご覧ください。

広告を非表示にする