Touch the Heartstrings

心の琴線に触れる森羅万象を日々書き綴る「Touch the Heartstrings」

夏のフルーツ三昧

大阪の「阪神梅田本店」地下1階の洋菓子売場「セバスチャン・ブイエ」では、今が旬の赤桃、白桃、黄桃を使用したスイーツが全6種類登場。販売期間は、8月末頃まで。

f:id:pleasegoodtimes:20170712070731j:plain

初夏のフルーツ「桃」は今が一番の食べ頃。暑さに疲れた体に染みわたる、甘くてジューシーな桃を使用したスイーツは、美味しさだけでなくフォトジェニックな見た目にもこだわっている。

桃丸ごと使用した「ラ ペッシュ」は、フロマージュブランのムースとマカロン生地の上に木イチゴと赤桃のコンポートをそのままのせたインパクト大なスイーツ。

※続きはこちら

広告を非表示にする

ミニオンズの活躍

7月21日、「怪盗グルー」シリーズ最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」が全国で公開される。グルーの最強?の相棒ミニオンたちは、どんな大騒動を巻き起こすのか。シリーズ史上最大のスケールで笑いと興奮と感動の物語を繰り広げる。

f:id:pleasegoodtimes:20170711073435j:plain

世界で愛されるキャラクター「ミニオン」を筆頭に、笑いとホロっと泣ける展開が人気の「怪盗グルー」シリーズ。2013年公開の「怪盗グルーのミニオン危機一発」は、世界興行収入でアニメ史上7位を記録。また、2015年に公開された「ミニオンズ」は、日本で50億円を超えるヒットとなり、「ミニオン」旋風を巻き起こした。

悪党稼業から足を洗い、「反悪党同盟」の特別捜査官となり、相棒のルーシーと結婚したところまでが前作のおさらい。最新作では、主人公のグルーはもちろん、家族になったアグネス・イディス・マーゴの3姉妹、そして、ルーシーも登場する。グルーは元悪党だが、今や良きパパを目指している。

※続きはこちら

広告を非表示にする

ホテルネタあれこれ

建築家の隈研吾がデザイン監修を務めたホテル「ONE@Tokyo」が、押上の東京スカイツリー近くに7月28日にグランドオープンする。

「ONE@Tokyo」の外観やインテリアのデザイン監修は、世界的に著名な建築家の隈研吾によるもので、工業素材と自然素材を大胆に融合することで、大都会東京にありながら古き佳き下町の趣も残すこのエリアに相応しいコントラストを表現している。

f:id:pleasegoodtimes:20170710064616j:plain

客室は、芸術家のアトリエをイメージした「Atelier Suite」(56㎡)や、読書家のためのプライベートな書斎をイメージした「Library Suite」(56㎡)から、東京スカイツリーを望む開放的な「Loft」(28㎡)、ミニマルで機能性を追求した「Studio」(14㎡)、車椅子での利用に配慮した「Universal」(28㎡)まで、バラエティに富んだラインナップとなっている。

※続きはこちら

広告を非表示にする

夏とビール

東京ガーデンテラス紀尾井町のステーキハウス「ノマドグリル・ラウンジ」に、極上の肉とビールがを楽しめる「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」がオープン。完全予約制で、7月7日より予約を開始している。

f:id:pleasegoodtimes:20170709065141j:plain

ノマドグリル・ラウンジ」は、食材から調味料、また、サービススタイルにいたるまで、「日本」にこだわった新しいスタイルのグリルレストラン。黒毛和牛だけでなく、あか牛や短角牛、国産牛を専用ミートセラーでじっくりと熟成。その後、900度の高温オーブンで一気に焼き上げているため、旨みの詰まった深い味わいとなっている。

「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」では、このこだわり抜いた肉料理が楽しめる。「テラスプラン」と「プレミアム・ルーフトップラウンジプラン」の2種類が設けられ、「テラスプラン」ではプライム牛バベットステーキ、鶏モモグリルを、そして、「プレミアム・ルーフトップラウンジプラン」は、プライム牛バベットステーキに加えて熟成国産牛ハーフLボーングリルを用意する。

※続きはこちら

広告を非表示にする

OMEGAの限定モデル

2017年は、「007」シリーズにとって3つの意味で特筆すべき節目の年である。日本が舞台となった「007は二度死ぬ」から50年目、ロジャー・ムーアがボンドを演じた「007 私を愛したスパイ」から40年目、そして、ピアース・ブロスナン主演の「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」から20年目に当たるからだ。

これら3作品には、いずれも英国海軍中佐の軍服を着たジェームズ・ボンドが登場。「OMEGA/オメガ」は、このボンドの名誉ある「コマンダー(中佐)」という階級にちなんで「シーマスター ダイバー 300“コマンダー”ウォッチ リミテッド エディション」を製作し、7007本限定で世界同時発売した。

f:id:pleasegoodtimes:20170708090457j:plain

コマンダー”ウォッチは、英国海軍のシンボルカラーであるホワイト、ブルー、レッドを取り入れ、上品で風格のある印象に仕上げている。41mmのSSケースには、ブルーセラミックのベゼルにリキッドメタルのダイビングスケールを合わせ、最初の15分間の部分にはレッドラバーを配している。

※続きはこちら

広告を非表示にする